あの痛みを二度とくり返さない!痛風対策サプリメント

尿酸値・痛風対策におすすめのサプリメントをリサーチ

サイトマップ

尿酸値・痛風対策におすすめのサプリメントをリサーチ

痛風サプリメントを徹底調査 » 科学的根拠ありサプリメント10選

科学的根拠ありサプリメント10選

ここでは、尿酸の産生を抑制する、もしくは尿酸を排出するのに有効だと科学的に証明されている成分のみが入っているサプリメントを紹介しています。

ページ内でご紹介している内容は以下です。
(クリックで該当の場所に飛びます)

ひとくちに痛風対策サプリメントといっても、原材料や配合などによって、本当に効果が出るのか違いがあります。

たとえば原材料に関して言えば、青魚などに含まれているDHAやEPA、田七にんじん、キャッツクローなどが有名でしたが、実はそれらは血液浄化や利尿作用だったりと、尿酸値に直接アプローチするものではありません。(当サイトでは、勘違いしやすい成分を紹介していますので、興味がある方は見てください)

ちょっと待って!尿酸値に効果的だと勘違いしやすい成分一覧

そのため、最近では、アンセリン(イミダゾールジペプチド)が注目されています。アンセリンとは、βアラニンとメチルヒスチジンという2種類のアミノ酸が結びついた成分です。運動能力と深い関わりがあるとして研究が進められており、試験研究からも抗疲労効果や活性酸素消去能、血圧降下作用、抗炎症作用、尿酸値降下作用など…さまざまな機能があることが判明してきています。

技術や研究が進むにつれてさまざまな新商品が登場してきますので、そういったことも視野に入れて商品を選ぶ必要があるのです。

では、アンセリン以外にも尿酸値に有効だと科学的に証明されている成分はなんなのか、ご紹介していきます。

科学的証明アリ!
痛風に有効な成分を検証

「科学的な証明(エビデンス)」とはどういうことなのか?

エビデンスとは、「化学的根拠」のことを言い指します。つまり、さまざまな研究などによる実験結果を基とした「根拠がある」という事。客観的に治療効果を評価することを目的とした研究試験を取り入れたものを、このサイトでは紹介しています。

アンセリン 尿酸の排出を促す
菊花ポリフェノール 尿酸を産生しにくくする
尿酸の排出を促す
キトサン 尿酸を産生しにくくする
クエン酸 尿酸の排出を促す効果
発酵大麦エキス 尿酸を産生しにくくする
尿酸の排出を促す

一発でわかる
有効成分量で比較した痛風サプリTOP5はコチラ

痛風おすすめサプリメント10選

アンセリンEX

特徴:元々特許取得済の高純度のアンセリンを使っているとして、高い支持を受けていた「海のチカラ アンセリン」がリニューアル。尿酸値にアプローチする成分を3種も増やし、より効果を増しています。

口コミ:夫が痛風でクリニックに通っていましたが、ドクターにアンセリンを進められ、このサプリメントを飲んでいます。最近は尿酸値も落ち着き、痛風発作も起きなくなりました。クリニックで知り合った夫の友人も、これを飲んで体調がよくなったというので、痛風に対するはたらきは確かだと思います。(40代女性)

くわしく見る>>

恵葉プレミアム

特徴:GMPに準拠した国内工場において、厳しい医薬品レベルの管理体制で製造。高純度のアンセリンと、その他7種類の健康素材を使用している健康サポートサプリメントです。

口コミ:健康診断で尿酸値が高いと医者から注意されたのをきっかけに、友人から勧められていた恵葉プレミアムを購入し飲み始めました。そのおかげか、健康診断では尿酸値が下がっていて医者もびっくり。飲んでいると体調も良いので、このまま続けていこうと思います。(60代男性)

くわしく見る>>

わかもと菊花ポリフェノール

特徴:中国や台湾、そして日本ではお馴染みの健康食材・菊。菊から抽出した菊花ポリフェノールには、プリン体から体を守る働きがあるといわれています。1日2粒飲むだけで、尿酸の生成を抑制し、尿酸を体外にスムーズに排出します。

口コミ:製薬会社が作っているという安心感から、こちらを選びました。まだ飲み始めたばかりなので、効果の程は実感していないのですが、飲みやすいサプリメントだと思います。(年齢・性別不明)

くわしく見る>>

DHCアンセリン

特徴:マグロやカツオといった回遊魚を原料に、1日60mgのアンセリンが摂取できます。メーカーとしては知名度も高く、低価格で購入しやすいサプリメントです。

口コミ:社会人の息子は、お酒も飲まないし食事も気を付ける生活をしていたのですが、健康診断で尿酸値が高いことがわかりました。アンセリンがいいと聞き、とりあえず飲み始めてみたところ、次の診断では数値が下がっていて安堵。今後もこのまま続けてみようと思います。(40代女性)

くわしく見る>>

慈凰

特徴:尿酸を抑える海洋性アンセリンが配合されている他、クエン酸や葉酸、ビタミンB2なども豊富に含まれています。厳しい品質管理基準GMPの認定国内工場で製造されている、安心・安全なサプリメントです。

口コミ:暴飲暴食がたたって痛風になってしまいました。辛い症状を緩和するためにいろいろと調べたところ、口コミで慈凰がいいことを知り飲み始めました。半年ほど飲んでいますが、痛風の発作は以前よりも減ったように感じます。尿酸値も落ち着いてきており、このまま続けて飲んでいこうと思います。(50代男性)

くわしく見る>>

サン・アンセリン

特徴:天然マグロやカツオの筋肉部分から、プリン体を99%カットしたアンセリンを使用。さらに、希少なメンタルハーブ・エゾウコギの抽出成分もプラス。被包材にも体に優しい自然素材を使うなど、安心して口にできるサプリメントです。

口コミ:まだ30代なのに、健康診断で尿酸値が高いと言われてしまいました。その数値から痛風を発症させてしまうのではないかと不安になっていたところ、友人からサン・アンセリンを勧められ飲み始めました。尿酸値も落ち着いてきたので、そろそろ我慢していたラーメンやビールを口にしてもいいかな…なんて思っています(笑)。(30代男性)

くわしく見る>>

糖通打破

特徴:プリン体を体外に排出する力が優れているアンセリンを配合。他にも高麗人参よりも重宝される田七人参やキャッツクロー、キクイモ、桑の葉エキス、ゴーヤエキスなどが持つ有効成分も配合したサプリメント。体の巡りを良くして、痛みを軽減します。

口コミ:痛風を改善したくて食事療法などにもトライしてみたのですが、全く効果なし。そこで糖通打破を進められて飲んでみたところ、痛みも少しずつ治まり、健康診断で尿酸値が正常値になるまで回復しました。食事療法にももう一度チャレンジしてみようと思います。(50代性別不明)

くわしく見る>>

アンセリン100 プリン体バスター

特徴:ギユッと濃縮したアンセリンで、体内に発生したプリン体をスムーズに排出し尿酸値を低下。1日5粒で100㎎も摂取できる、高配合サプリメントです。しかも、活性酸素も除去し血圧を下げると、健康効果もバッチリなのです。

口コミ:病院を受診した際に、プリン体の摂取量に気を付けるように言われました。それ以降、食生活には気を付けて食べすぎないようにしていたのですが、それだけでは不安だったのでアンセリン100 プリン体バスターを飲むように。今のところは、体に痛みを感じることなく過ごせています。(年齢・性別不明)

くわしく見る>>

PN-0

特徴:プリン体を排出するアンセリンを凝縮配合している他、健康数値を向上させる天然成分をたっぷりと配合しています。返金保証制度もあるといった自信の高さ。販売元調べでは、利用者のほとんどが効果を実感していると出ています。

口コミ:痛風と聞くと、中年以降に発症するようなイメージがあったのですが、最近では若い人にも多いと聞き驚いていました。それが自分にも当てはまった時のショックは大きく…。でも、PN-0を飲み始めてからは発作も治まりホッと一安心。感謝しています。(30代男性)

くわしく見る>>

野口医学研究所 アンセリン

特徴:名称からわかる通り、野口英世研究所で研究・開発されたサプリメント。尿酸値を適切にコントロールするために作られました。焼津水産化学工業が抽出するアンセリンを使用し、ビタミンCや葉酸もプラスしています。

口コミ:食事制限やウォーキング、アルコール制限、それにサプリメントで高くなってしまった尿酸値を減らすように頑張りました。半年ほどで効果が表れ始め、尿酸値が下がったのはもちろん、体も軽くなってきたよう感じがします。(60代男性)

くわしく見る>>

良質なアンセリンサプリの見分け方

アンセリンを配合したと記載されているサプリメントは何種類もありますが、それらすべてが良質なアンセリンを配合しているのかどうかはわかりません。アンセリンサプリを選ぶ際には、以下のことに注意しましょう。

そのアンセリンは動物由来?それとも魚由来?

アンセリンには動物由来と魚由来とありますが、尿酸値を下げる働きが認められているのは魚由来のアンセリンです。動物由来には認められていないので注意が必要です。

抽出方法は?

アンセリンの抽出方法次第では、プリン体をたっぷりと含んでしまうことも…。魚から抽出されている場合、どんな製法を利用しているのかどうかをきちんと確認しましょう。中には抽出方法に特許を取っている会社も。

きつい匂いはしないか?

もともと魚が原料なので、多少そういった匂いはしますが、劣化した原材料を使った場合、匂いがさらにきつくなります。

このページの他の項目も見てみる

エビデンスから見るおすすめサプリメント5選

尿酸値に働きかける注目の成分!論文データあり
5
成分を徹底調査