あの痛みを二度とくり返さない!痛風対策サプリメント

尿酸値・痛風対策におすすめのサプリメントをリサーチ

サイトマップ

尿酸値・痛風対策におすすめのサプリメントをリサーチ

痛風サプリメントを徹底調査 » 尿酸値に働きかける注目の成分!科学的根拠ありの5つを徹底調査 » アンセリン

アンセリン

疲労回復や痛風対策などで最近よく使われているアンセリンとは何かについて詳しく解説しています。

痛風の救世主!?アンセリン

アンセリンとは、1929年に発見された、魚や鳥などの筋肉に含まれる動物由来のペプチド(アミノ酸とタンパク質の中間の性質を持った成分)の一種で、エネルギーの消費が活発な組織に多く存在している成分です。
アンセリンは、化学式で「C10H16N4O3」と書き、「β-アラニン」と「メチルヒスチジン」という2種類のアミノ酸が結びついた構造をしています。

アンセリンの持つ基本的な働きは、乳酸を分解する速度を上げることや疲労回復、疲労の蓄積をやわらげることです。しかし、痛風や尿酸値に悩む人が着目したいのは、尿酸の産生を抑えたり、排出する役割

アンセリンを多く持つ生き物は、マグロやカツオ、鮭、サメなどの海洋生物や、ニワトリやガチョウなどの鳥類です。これらの生き物は、長い距離を泳いだり飛んだりするためにかなりの体力が必要になりますが、筋肉の中にアンセリンが多いため、乳酸の分解が素早く行われ、疲労がたまりにくいのです。

対して、私たち人間や牛、豚、馬などの哺乳類は、圧倒的にアンセリンが少なく、代わりにカルノシンというアンセリンとよく似た構造の成分が存在しています。
カルノシンは、アンセリンと似た2種類のアミノ酸によって構成されているペプチドの一種で、活性酸素を抑えるエイジングケア効果や生活習慣病予防効果、さらには運動時には欠かせない瞬発力を高める効果のある成分です。

アンセリンは、カルノシンと比較すると、摂取した時に体内で3倍壊れにくい特徴があります。

アンセリンの尿酸値への効果

アンセリンには尿酸値を下げる働きがあり、痛風に悩む人に注目されている成分です。焼津水産工業株式会社がおこなった人試験では、尿酸値が下がったことが確認されています。
以下、焼津水産化学工業株式会社の久保村大樹氏と又平芳春氏、静岡大学電子工学研究所の杉浦敏文氏がまとめた「海洋性アンセリンの新しい生理機能について」からグラフや記述を抜粋してみました。

アンセリン臨床データグラフ

参照:焼津水産化学工業株式会社研究による http://www.yskf.jp/research/anserine05.html

和田教授との共同研究においては、イノシンを過剰に食べさせて高尿酸状態にしたラットに、アンセリンを1週間経口投与したところ、アンセリン群の血中尿酸値の低下傾向がみられた。その際、DNAアレイ解析によりプリン体代謝酵素の一つであるHPRT(ヒポキサンチンホスホリボシルトランスフェラーゼ)の関与が示唆された。HPRTはプリン体が尿酸になる手前で再利用できるように働く酵素だが、アンセリンはこの酵素を活性化することによって尿酸値の上昇を防ぐと推測された。

動物実験からこうした研究結果を得、今度は人に対して尿酸値が下がるかどうか簡易的な実験を施したところ、その際も尿酸値が減少したそうです。さらに被験者を増やして二重盲検の臨床試験をおこなったところ、下記のような結果が報告されています。

血清尿酸値6.5mg/dl以上8.0mg/dl未満の成人男性48名を対象に、アンセリン非含有食品、アンセリン含有食品(アンセリン25mg/日もしくは50mg/日)のいずれかを4週間連続摂取させた。

〜中略〜

その結果、群間に有意な差は見られなかったが、摂取前と比較して、プラセボ群では有意な変化は見られなかったのに対し、低用量群、高容量群ともに摂取4週間後に有意な低下がみられた。また、摂取4週間後の低下量は有意な用量依存性がみられた。以上より、軽度の高尿酸血症に対してアンセリンの継続摂取に症状低減効果があることが示唆された

引用元:焼津水産工業株式会社・静岡大学電子工学研究所共同発表「海洋性アンセリンの新しい生理機能について」(「食品工業」Vol.53 No.2 P60~67.)

こうした研究結果からも、尿酸値を下げるのにアンセリンの摂取が有効であることがわかります。

アンセリンを効率良く摂取するには?

アンセリンの摂取方法は、食事やサプリメントといった方法があります。

アンセリンを多く含む食品は、「マグロ」「カツオ」ですが、毎日一定量を摂取するのは、非常にハードルが高いです。現実的なのはサプリメントと言えます。サプリメントを買う際に、絶対に注意してほしいことがあります。

なぜなら、マグロやカツオ、鶏には、多量のプリン体が含まれています。マグロやカツオをそのまま加工しただけでは、プリン体までも一緒にサプリメントに凝縮されてしまうことになります。アンセリンの論文データを公表している焼津水産化学工業株式会社では、特許製法によってプリン体を99%除去し、純度の高いアンセリンを取り出していますので、サプリを買うときは焼津水産化学工業株式会社のアンセリンを使用している会社のものがおすすめです。このサイトで紹介している中では、(公表していないだけで他にもあるかもしれませんが)「海のチカラ アンセリン」「野口研究所 アンセリン」の2種がそれに当たりますので、ぜひチェックしてみてください

エビデンスから見るおすすめサプリメント5選

尿酸値に働きかける注目の成分!論文データあり
5
成分を徹底調査