あの痛みを二度とくり返さない!痛風対策サプリメント

尿酸値・痛風対策におすすめのサプリメントをリサーチ

サイトマップ

尿酸値・痛風対策におすすめのサプリメントをリサーチ

痛風サプリメントを徹底調査 » 知っておきたい痛風の原因・症状の基礎知識 » 痛風の原因

痛風の原因

痛風の原因についてまとめています。尿酸値を下げる方法も調べました。

尿酸値が上がる原因とは?

尿酸値を上昇させてしまう原因には、遺伝的要因と環境要因に分けられます。

遺伝的要因では、影響が強い遺伝子と弱い遺伝子に分けられます。前者の場合では、遺伝子が尿酸値を大きく動かしてしまうこともあり、これは遺伝病ともいわれています。

そして、環境要因。これには、食事や飲酒、ストレス、他の病気や服用中の薬などの影響が挙げられます。

何気ない習慣が、尿酸値を上げてしまいます。痛風を予防するには、尿酸値を上げないことが大事ですから、上記の原因に心当たりがないか、日々の生活習慣を見直してみるといいですね。

適切な尿酸値の範囲って?

健康診断や人間ドックなどの検査結果を見ると、尿酸の血液中の濃度は「尿酸値」や「血清尿酸値」で表示されます。

男女とも、この値が7.0mg/dL以上だった場合は高尿酸血症と診断されます。多くの場合は、生活習慣の改善が必要となり、薬による治療が必要なこともあります。

尿酸を下げるための方法

痛風が疑われる場合には、以下に挙げたような生活を習慣付けることが必要です。

  1. 肥満の解消
    摂取カロリーを制限し、偏食をしない。多くの品目を少量づつ、よく噛んでゆっくり食べる。
  2. 飲酒制限
    飲酒量を制限し、ビールなどの醸造酒は特に控える。飲む際は一気に飲まない。また、休肝日を設ける。
  3. 適度な運動
    ウォーキングなどの有酸素運動を行うことで、高血圧などの合併症の改善にも効果が期待できる。
  4. 水分摂取
    尿の排出量が一日2リットル以上になるように水分摂取を心がける。少なくとも毎日2リットル以上の水分をとる。

これらの方法と併せて、普段の食事で尿を排出しやすくなる栄養素を摂取したり、尿酸値を下げる成分が含まれたサプリメントを飲んで、体調を整えることも有効な手段です。

積極的に摂りたい栄養素を見る>>

科学的に実証された有効成分で比較!
サプリメントTOP5>>

エビデンスから見るおすすめサプリメント5選

尿酸値に働きかける注目の成分!論文データあり
5
成分を徹底調査