徹底調査!痛風対策サプリメントの比較サイト

尿酸値・痛風対策におすすめのサプリメントをリサーチ

おすすめの痛風対策サプリメントをランキング

痛風対策におすすめのサプリメントを比較し、ベスト5までをランキングにまとめました。

比較する際に注目したポイントは、「続けやすさ(価格)」「含まれている痛風の予防・改善サポート成分(原材料)」「口コミ」という項目です。

価格

4,191円+消費税30包(1包3粒)

原材料

フィッシュペプチド(魚肉抽出物※アンセリン)、還元麦芽糖飴他

口コミ
  • 40代女性

    痛風の夫が「海のチカラ アンセリン」を飲んでいます。
    飲み始めてから明らかに尿酸値が落ち着き、痛風発作も起きなくなりました。
  • 30代男性

    尿酸値に不安があり、質のいい痛風予防サプリメントを探していました。病院でも薦められているとのことで、「海のチカラ アンセリン」の飲用を開始。結果、疲れがとれやすくなり、身体が若返ったような気がします。
  • 40代女性

    40代になって疲れやすく、寝つきも悪かったのですが、アンセリンを飲んだところ、良く眠れて朝もすっきりと起きられるようになりました。
価格

5,500円+消費税120粒

原材料

DHA・EPA含有精製魚油・セサミン他

口コミ
  • 30代女性

    夫婦で摂り続けて3ヶ月くらいですが、ずっと高かったLDLと総コレステロール値が標準値になりました。
  • 40代男性

    突然痛風になり、こちらのサプリメントを飲みはじめました。
    その後、あまり発作は起きていません。
  • 30代男性

    仕事柄PCを使用したり、紙に書かれた文字を見ることが多いのですが、ドライアイ対策処方薬や疲れ目の点眼薬をさす回数が減りました。

おすすめ3

恵葉プレミアム
価格

7,980円(税込)90粒

原材料

フィッシュペプチド(デキストリン、魚肉抽出物※アンセリン)、還元麦芽糖飴他

口コミ
  • 50代男性

    恵葉プレミアムに出会ってからは毎日が順調です。
    サプリメントなので、副作用の心配なく、安心して飲めるのでいいですね。
  • 50代男性

    こんなにいいものだとは思っていませんでした。
    油断して飲まなくなったらまた痛みだしたので、もう手放せません。
  • 60代男性

    恵葉を飲み始めて3ヶ月。
    まだ再検査の結果が出ていないので数値的なことはわかりませんが、今回は良いのではないかと思います。

おすすめ4

サンアンセリン
価格

8,900円+消費税120粒

原材料

魚肉抽出物(アンセリン含有)・エゾウコギ根部他

口コミ
  • 40代男性

    半年飲み続けていますが、痛風発作が起きず、効果を感じています。
  • 30代男性

    飲み始めて半年後に検査に行ったら、尿酸値が7.0mg/dl以下になり、ずっとその値をキープしています。
  • 40代男性

    3ヶ月飲んでみましたが、高血圧気味だった血圧が下がり、体調も良くなりました。

おすすめ5

葉王
価格

14,333円+消費税90粒

原材料

フィッシュペプチド(アンセリン含有)・還元麦芽糖水飴他

いちおし痛風対策サプリ「葉王」の公式サイト

2016年現在販売停止

口コミ
  • 60代男性

    痛風で足の痛みに悩んでいたのですが、葉王を飲み始めてからは、ほとんど痛みもなくなり満足しています。
  • 40代男性

    アルコール血中度と尿酸値が高くなったので葉王を飲み始めたところ、次の健診では数値が下がっていました。
  • 30代男性

    インターネットで痛風にかんする評判がよかったので購入。匂いもなくとても飲みやすいです。今後が楽しみです。

いちおし痛風対策サプリメントは「海のチカラ アンセリン」

成分や口コミなどで比較した結果、痛風予防にいちおしのサプリメントは、「海のチカラ アンセリン」です。

根拠はやはり、最近注目を集めている健康成分「アンセリン」。

アンセリンは、痛風の原因となる尿酸の生成を抑え、たくさん作られてしまった尿酸を身体の外へ吐き出すサポートをします。これにより、尿酸値を改善するというわけです。 

アンセリンの2つのはたらき

  1. 尿酸をつくりすぎない
    尿酸はプリン体が分解されることで生み出されますが、アンセリンはHPRTという酵素を増やすことで、プリン体が分解されて尿酸になる前に、再びプリン体に戻すはたらきがあります。
  2. 尿酸の排出を促す
    飲みすぎや疲労によって体内に乳酸が溜まると、尿酸は排せつされにくくなります。アンセリンは、体内で発生する乳酸を抑え、痛風の原因となる尿酸の排せつを促します。
 

病院でも販売されるほどの信頼性の高さ

「海のチカラ アンセリン」は、いち早くアンセリンの研究・開発に取り組んだ、東証一部の上場企業である焼津水産化学工業株式会社(YSK)が開発したサプリメントです。

アンセリンとは、24時間泳ぎ続けるマグロやカツオ、長距離移動する鶏類の筋肉に含まれる物質で、尿酸値降下作用がある成分として認知されています。YSKではいち早くアンセリンの効果に着目し、その生理機能や製法化について産学共同で研究を重ねてきました。

その結果、マグロやカツオに含まれているプリン体を取り除きながら海洋性アンセリンを高純度で抽出する製法を世界で初めて開発し、特許を取得しました。(特許第4612549)

そして、痛風対策サプリメントとして形にし、子会社のUMIウェルネス(株)が商品として販売しています。その品質は医師から認められ、病院でも販売されるなど、信頼性の高さでは群を抜いています。

YSKはアンセリンと痛風との関係に注目を集める大きなきっかけをつくったと言っても過言ではありません。

無味無臭の錠剤で飲みやすく、携帯にも便利

痛風対策におすすめのサプリメント「海のチカラ アンセリン」を手に取った画像

アンセリンは魚や鶏から採取するため、そのサプリメントはクセの強い味や臭いをしていることが多くあります。

しかし、「海のチカラ アンセリン」は、開封時にほんのり甘い匂いがするものの、ほぼ無臭。水のないまま口に含んでも違和感がないほどで、とても飲みやすいです。

これも海産物にこだわった天然調味料、健康・機能食品の原料を作ってきた、焼津水産化学工業の研究の賜物とのこと。

また、1日分(3粒)ずつ、小分けのパッケージに入れられているため、携帯にとても便利。質が高く、続けやすいサプリメントとなっています。

口コミでも即効性や効果の高さに定評がある

検査してみないとわからないため、尿酸値にかんする口コミは多くありませんが、それでも疲労回復や睡眠の質の向上などは、ほとんどの人が飲み始めてすぐに実感していることが伺えます。

疲労回復にかんしては、アンセリンが痛風対策成分とされる理由のひとつ、「乳酸の生成を抑える」というはたらきとも通じるため、その健康効果は確か。

価格も同系統のサプリメントと比べて求めやすいので、尿酸値に不安があり、痛風の予防・改善を検討されている人は、一度試してみてはいかがでしょうか。